日給は魅力的な収入です

ときどき、日給制のアルバイトと、日払いのアルバイトを勘違い、混同されている方がおられますが、これらは、まったくの別物です。

日給は魅力的な収入です

日給制と日払いはまたちがいます

ときどき、日給制のアルバイトと、日払いのアルバイトを勘違い、混同されている方がおられますが、これらは、まったくの別物です。まず、日払いは、その名の通り、今日働いた分の給料を今日もらって帰る、といったシステムですが(たしかにもらえるのは日給分ですが)、日給は、その日にもらえるとは限りません。日給というのは、時給(1時間の労働に対する給料)や月給(1カ月の労働に対する給料)と同じような意味合いで、1日の労働に対する給料です。求人情報には場所や職種によって給料体系の書き方がまちまちで、たしかにわかりづらい部分もありますが、日給いくら、というところも、特に記載がなければ実際にもらえるのは1カ月に一度の給料日となります。

一方、日払いは、日給制か時給成果に関わらず、「日払い可」と書いてある職場では、その日に給料をもらって帰ることができます。詳しくは面接の際によく聞いておいてください。まとまったやりくりがにがてだったり、急遽お金が必要で給料日まで待てない場合には、日給表記の仕事ではなく、「日払い可」の仕事を選んで応募しましょう。よく似ていますが、面接の際などに間違えていると、少し恥をかいてしまいます。
Copyright (C)2017日給は魅力的な収入です.All rights reserved.